二輪車サスペンション(懸架)装置ボルト


※図面をクリックいただくと、拡大されます
名称二輪車サスペンション(懸架)装置ボルト
業界二輪車
製品ショックアブソーバー調整ボルト
材質SUM24L
D8
L22
L/D2.8
精度ネジ部と先端の同軸度Φ0.05
熱処理・
表面処理等
組込製品
ロット月産7,000個

製品・加工上の特長

この2輪車サスペンション用のボルト部品は、SUM材製の切削加工部品です。多軸の自動盤で工程短縮を行い、軸部からネジ部まですべて一台の自動盤で切削加工を行っています。

特にネジ部分の軸とボルト先端部の同軸度に、サスペンションの機能上重要となる精度が要求されており、多軸自動盤での高精度加工のメリットを出すことができています。

ロットは月産7000個といった、E&H Precisionでは小ロット生産になりますが、余裕を持って生産しています。

活用の効果

このサスペンション用のボルトは、日系ティア1のサスペンションメーカー向け部品です。

メーカーのタイ工場における現調化に伴い、精密シャフト.comのE&H Precsionで生産検討、試作を重ねて量産となりました。

製作実績を探す

>> 製作事例を見る